FC2ブログ
2020/05/17

今日の言葉

倖せばかりがあるはずなのに、ここは悲しみの国ばかり。
光が満ちるべきに、ここは闇。
豊饒が支配すべきなのに、ここにあるのは飢えばかり。
神はあらゆるものを人類に与え給うたのに、その分配を妨げる者達がいる。
ここに払拭されねばならない障害がある。

――― シルバー・バーチ


桑原啓善訳 『シルバー・バーチ霊言集』〔三〇〕より



 
2020/01/17

今日の言葉

 国と国との戦争が終わる時、そこに人類の未来があります。
それは今日の誰にも予測できない、まったく新しい違った道です。
しかし、心に銘記されよ、社会の、産業の、国家の、国際上の諸問題は、愛によってのみ解決されるということを。
その愛とは忍耐と寛容と奉仕の実践です。
言葉をかえて申せば、人が他者と友となり兄弟となって生きる、この一言につきます。


――― ホワイト・イーグル

桑原啓善訳 グレース・クック『ホワイト・イーグル霊言集』より)



 
2019/12/30

新時代の到来を早める法

 いま地上のあらゆる所に、不満の雲が漂っている。
しかし夢あふれる春と成就の夏が近づいて来る。
その到来は、神の子等がその自由意思を鍛える歩調に応じ、早くもなり遅くもなる。
世界のどこででもよい、いま一人の人が他の一人を向上させようとすれば、その背後には、無数の霊魂がそれを助けようとひしめきあっている。どんな善への努力も失われることなく、どんな奉仕への願いも、無駄に終わることはない。



――― シルバー・バーチ
    桑原啓善 編著『シルバー・バーチに聞く』より





2019/07/30

今日の言葉

「霊師である守護霊は、皆さんの中にある望みと苦しみのすべてを知りぬいている。
また、貴方が貴方を愛するよりも深く、貴方を愛している。
守護霊はどんな時にも貴方の傍にある。二人は離れ得ぬもの、守護霊は貴方の行く道を平らにしてくれるもの。
皆さんはこれまでに、不思議と思える助けや指導の経験をお持ちだろう。それは小さな事柄かもしれない。しかし、霊的援助なしでは決して起こり得なかったことを、皆さんは承知している。
カルマ(業)の法は狂いなく、真実であり、完ぺきであるけれども、心に刻まれよ、神は正義の神であると共に、愛の神であり給うことを。また、神は光の使徒らを通じて、難路を平らな道にならせ給うのである。
皆さんに、神の恵みとまた救いを。」



――― ホワイト・イーグル
     (桑原啓善訳 グレース・クック『霊性進化の道』より)





 
2019/05/25

戦争か平和か、地上のことは人が決める

 私達は嫌だ、この霊界がもう一度、傷ついた魂達の病院となることは。
皆さんは早く準備体制を整えて、私共の教えを、地上世界に普及してくれなければいけない。
その必要が私達地上で働く霊界人の目にはよく見える。
このことは、私共が皆さんに代ってするわけにはいかない。
私達は唯、皆さんが道を間違えたらどうなるか、その結果をだまって見ているだけ、またその結果、霊魂界に何が起こるか、これを皆さんに示すことが出来るだけ。
(注:これは第二次大戦前の通信)



――― シルバー・バーチ 
   桑原啓善編著 『シルバー・バーチに聞く』より