FC2ブログ
2019/12/04

今日の言葉

 かりに、人が貴方に害を加えても、
どうぞものの見方を変えて頂きたい。
どんな場合も、どんなにその害が痛くても、
人生には何の害もないのである。
貴方は自分のカルマ(業)を辿っているにすぎないのである。
つまり、自分の播いたものを刈り取る、
これなくして、人は人生から価値あるものを学びとる道はほかにないのである。
もし貴方がその痛みに感謝し、学びえた教訓を大切に思うなら、
人生に大きな一歩を印すものとなる。


――― ホワイト・イーグル

(桑原啓善訳 グレース・クック「霊性進化の道」より)







 
2019/11/28

今日の言葉

 貴方の背後にある力は、あらゆる生命の主、神の力、宇宙至高の力である。
この力は必ず顕現されるに違いない、そして貴方はこの力の地上降下に助力することができる。
そのためには、貴方が何をするかは問題でない――貴方が人を立ち上らせるかどうか、激励の一言を与えるかどうか、霊的なこと物質的なことを問わず、そのいずれにても奉仕するかどうか――
貴方が奉仕に努めて怠らない限り、貴方はいやしくも神の通路である。



――― シルバー・バーチ     

    桑原啓善訳「シルバー・バーチ霊言集」より
2019/11/18

〔堅い瓔珞はまっすぐに下に垂れます〕

〔堅い瓔珞はまっすぐに下に垂れます〕
                 
                  宮沢賢治
   
   〔冒頭原稿なし〕
   堅い瓔珞はまっすぐに下に垂れます。
   実にひらめきかゞやいてその生物は堕ちて来ます。
   
   まことにこれらの天人たちの
   水素よりもっと透明な
   悲しみの叫びをいつかどこかで
   あなたは聞きはしませんでしたか。
   まっすぐに天を刺す氷の鎗の
   その叫びをあなたはきっと聞いたでせう。
   
   けれども堕ちるひとのことや
   又溺れながらその苦い鹹水を
   一心に呑みほさうとするひとたちの
   はなしを聞いても今のあなたには
   たゞある愚かな人たちのあはれなはなし
   或は少しめづらしいことにだけ聞くでせう。
   
   けれどもたゞさう考へたのと
   ほんたうにその水を噛むときとは
   まるっきりまるっきりちがひます。
   それは全く熱いくらゐまで冷たく
   味のないくらゐまで苦く
   青黒さがすきとほるまでかなしいのです。
   
   そこに堕ちた人たちはみな叫びます
   わたくしがこの湖に堕ちたのだらうか
   堕ちたといふことがあるのかと。
   全くさうです、誰がはじめから信じませう。
   それでもたうたう信ずるのです。
   そして一さうかなしくなるのです。
   
   こんなことを今あなたに云ったのは
   あなたが堕ちないためにでなく
   堕ちるために又泳ぎ切るためにです。
   誰でもみんな見るのですし また
   いちばん強い人たちは願ひによって堕ち
   次いで人人と一諸に飛騰しますから。
   
            一九二二、五、二一、





2019/11/16

今日の言葉

あゝ、マヂエル様、どうか憎むことのできない敵を殺さないでいゝやうに早くこの世界がなりますやうに、そのためならば、わたくしのからだなどは、何べん引き裂かれてもかまひません。


――― 宮沢賢治 童話「烏の北斗七星」より