FC2ブログ
2018/02/04

今日の言葉

 自分を忘れて奉仕に努める人、それは神性を発揮している人である。

 奉仕――これこそ現在の地上世界が必要としているもの。
その故に、私達は奉仕を説き、奉仕に努力する。

 あらゆる霧と闇との背後に、あらゆる懐疑と恐怖の背後に、あらゆる悲しみと争いの背後に あらゆる苦汁と痛みの背後に、永遠の目的がある。


――― シルバー・バーチ

 (桑原啓善訳『シルバー・バーチ霊言集)