FC2ブログ
2018/02/12

『秘儀への道』より 

 多数の人達が内在の光を発現させるために、同胞団グループの中に引き入れられるでしょう。
この光こそ病気を癒し、人々の魂にふれる真実の力をもたらすものです。
この光は霊性進化の過程に生まれるものであって、真性の光です。
これは弟子から発現し、人の魂に浸透します。
但し、この光は神聖な力ですので、愛をもって、またしなやかに、深くものを見通す目をもって取り扱わなければなりません。
このゆえに、この力は大衆から秘密にされていたわけです。しかし、今や人類全体が光のレベルにまで進歩しました。
霊的知識がもてそうなその近くにまで。



――― ホワイト・イーグル
     (桑原啓善訳 グレース・クック『秘儀への道』)







関連記事